食事の管理

ジョギング

現代の世の中は健康思考の人が多くなって来ている事もあり、運動に対する意識も高まりつつあります。周りでも実際にフィットネスクラブやスポーツクラブに、仕事終わりに通っている人も多いですよね。そうすることで、平日でもトレーニングを継続的に続けることができるようになってきます。平日の仕事終わり、フィットネスクラブに行く前には食事を摂ってから通っていますか?食事はトレーニング後に食べることが多いですか?身体にとってトレーニング前に食べることと、トレーニング後に食べることどちらの方がいいのでしょうか? 食事を摂ると身体は消化を始めます。その時には、消化のために身体の血液が胃に集まってくるのです。トレーニングで筋肉を働かせるときにも、身体は筋肉に血液を集中させようとします。そのため、トレーニング前にお腹いっぱい食事を摂ってから運動を始めると、胃に送られる血液が少なくなって消化不良を起こしやすくなってきます。消化不良で胃から腸に送られた食べ物は、栄養が吸収されにくくなってしまうのです。 それなら、運動前には食事を摂らずに、運動が終わってから食事を摂ったらいいのでしょうか?空腹な状態で運動を始めると身体は低血糖になります。運動が終わった後にはたくさんの栄養をため込もうとして、脂肪が付きやすい体質になってしまうのです。そのため、運動前でもタイミングに合わせてちょうどいい食事を摂ることが必要になってきます。